橋本駅より徒歩3分 相模原、町田で遺言書作成・相続手続・相続税申告なら相模原・町田 相続サポートセンターへ!

相続税

相続税は相続や遺贈等によって取得した財産が一定額を超えた場合にかかる財産で、統計的には相続が発生した方100人のうち4~5人程度の割合でしか発生していません。
ですから多くの方は相続税にはあまり縁がありません。

しかしながら、自分の場合はかかるのかかからないのかといった心配は誰しもおありのことと思います。そこで、「自分は大丈夫だろうか?」と心配な方のために相続税の大まかな仕組みを確認しておきましょう。 


相続税とは

相続税とは、相続や遺贈によって財産を得る際、
一定以上の財産がある場合に課せられます。
そこで心配なのは「うちは相続税がかかるのかかからないのか」だと思います。
まずは相続税とはどのようなものなのかを理解しましょう。


相続税の評価

相続税とはある一定以上の財産を得るときに、国から課せられる税金のことです。
では、相続税がどのように算出されるのか、
いったいいくらの相続税が掛かるのかを把握しましょう。

相続税対策の3つの視点

相続税の対策は大きく3つあります。
相続税をどうやって納税するか、の「納税対策」。
相続税をいかに節税するか、の「節税対策」。
親族間でもめないようにする、「分割・もめない対策」。


詳しい内容はこちら!

相続税とは

相続税の評価

相続税対策3つの視点

 
相続についての無料相談・お問い合わせはこちらから


お待ちしております!

お問い合わせはコチラ

相続の無料相談はコチラ

トップページへ